効果的な飲み方

グリーンスムージーとは、フルーツとグリーン野菜と水をブレンダーで混ぜて作ったスムージーで、近年美容や健康に良いと女性を中心に非常に人気になっています。
フルーツも野菜も酵素がたっぷりで、いわゆる酵素ドリンク的な一面も合わせ持ち、栄養価も非常に高くダイエットにも非常に効果的な飲み物です。
そんなグリーンスムージーですが、グリーンスムージーの持つ魅力を最大限に引き出すに効果的な飲み方があります。
その方法は、まずは作りたてを飲むという事です。
グリーンスムージーは冷蔵庫で造り置きをする事も出来ますが、酸化したり匂いがきつくなったりする場合も有りますので、出来るだけ作りたてを飲む方が味の面でも良いです。???? Vol.125 ?????????
そして、グリーンスムージーを単体で飲む事が最も重要です。
グリーンスムージーから最大限の栄養を摂取するには単体で摂取するのが理想なのですが、スムージーを飲む前後40分~1時間程度の間隔を空ければ何を食べても大丈夫です。
また、でんぷん質の野菜は避けたほうが良いです。
ローフードを実践する必要があると思っている人もいますが、グリーンスムージーはローフードを実践している必要はありませんし、実践していなくても十分効果を実感できます。

コメントは受け付けていません。